コンピュータでアートに浸ろう

CG作品などのコンピュータで製作されたものでは無いですよ.コンピュータそのものを眺めてアートな気分に浸ろうという誘いです.

校費で購入したものがそれなりの数になったので,研究室の書棚に並べておきました.

眺めているだけで幸せな気分になれます.ページをめくって,高校時代に店頭で指をくわえて見てるだけだったマイコンが現れると,当時の思い出やら情景やらが頭を駆け巡りますね.残念ながら,紹介されている国産コンピュータは数が少ないです.なので,コンピュータ博物館も併せて紹介しておきます.

同様に,LSIでアートに浸れるのが「集積回路の芸術」です.もとはMoMAで開催された展覧会のカタログです.こちらは入手困難の様で,アマゾンではプレミアがついてますね.これは佐藤の私物なので写真の紹介だけです.中を見たい人は佐藤と直接交渉してください.

大学これ新た
大学広報
奨学・特待生制度(学園通信46号)
奨学・特待生.pdf
PDFファイル 304.6 KB

イベントカレンダー

 

11月05日 ICCD

11月13日 ICCAD

01月22日 ASP-DAC

01月22日 WAPCO

02月24日 HPCA

03月14日 ISQED

03月19日 DATE

03月24日 ASPLOS

03月26日 SASIMI

04月16日 VLSI-DAT

04月27日 ICCCS

05月23日 GLSVLSI

05月27日 ISCAS

06月02日 ISCA

06月13日 ICS

06月24日 DAC

06月24日 NEWCAS

07月02日 FEDfRo

07月04日 ITC-CSCC

07月04日 TENSYMP

07月08日 ISVLSI

08月05日 MWSCAS

08月29日 DSD

09月30日 ISCIT

10月20日 APCCAS

10月28日 TENCON

12月04日 PRDC