関数電卓

今日の電気回路演習で,電卓を使って計算しているのを何気なく覗いたら,いまの関数電卓は複素数を扱うことが出来ることを知ってびっくり! 式変形は手でやって鬱陶しい計算は電卓でなんてことしなくても,一発で変形後の計算結果が得られるのですよ.わたしが学生の頃の関数電卓って三角関数が扱える程度のものでしたが,それでも万の値段が付いてました.複素数計算ができる電卓は数千円! 腰を抜かしそうになるくらい驚きました.

先日仕分けされた国立大の運営費交付金については,大変だろうなあとは思いつつも他人事でした.でも,あちこち読み歩いていると,SINETも運営費交付金(特別教育研究経費と言うらしい)で賄われていることを知りました.仕分けのおかげで勉強になりました.仕分けも役に立つことがあるのですねぇ.スパコン騒ぎも,研究者が国民に意義を説明しようという意識を持つようになったという良い面があるとも言えますね.

平木先生.さすが迫力ありますね.平木先生が仕分け会場で説明していたら,仕分け人も怖かったでしょうねぇ.

大学これ新た
大学広報
奨学・特待生制度(学園通信46号)
奨学・特待生.pdf
PDFファイル 304.6 KB

イベントカレンダー

 

10月14日 MICRO

10月15日 ESWeek

11月05日 ICCD

01月22日 ASP-DAC

03月14日 ISQED

03月19日 DATE

03月26日 SASIMI

04月16日 VLSI-DAT

04月27日 ICCCS

05月27日 ISCAS