TMRでもダメな時はあります

どこの大学でも同じだと思いますが,暖房が入るのは12月からです.11月末の寒波では凍えましたが,12月になれば暖かくなると希望を持っていました.ところが12月になっても部屋は屋外と変わりません.ヒーターはほんのり暖かいので,集中管理の暖房は動いているはずです.てっきり省エネで暖房を控え目にしているのだと思っていました.ごめんなさい!ヒーターが壊れていました.学生部屋とわたしの居室の3台のヒーターで同じ症状だったので気づきませんでした.普段は使っていないヒーターをONにしたら,全然事情が違ってました.むっちゃ温風が吹き出してきました.施設課の方によると,例の壁の工事の際に配線を切ってしまったのかも知れない,とのことです.休暇中に調査のうえ修理して下さるとのことです.年の瀬も迫って故障に気づいて,これまで寒い思いをしていた学生さんにも,年末年始に作業をして下さる方にも,申し訳ないです.学生の皆さんは,年明けからは学生部屋は暖かいはずなので,卒業研究を加速して頑張ってください.

今回の件は,そもそも冗長化されているわけではないですし,3台が同じ配線に繋がっていて大元が故障しているわけで,全然TMRではありませんね.失礼しました.

大学これ新た
大学広報
奨学・特待生制度(学園通信46号)
奨学・特待生.pdf
PDFファイル 304.6 KB

イベントカレンダー

 

10月14日 MICRO

10月15日 ESWeek

11月05日 ICCD

01月22日 ASP-DAC

03月14日 ISQED

03月19日 DATE

03月26日 SASIMI

04月16日 VLSI-DAT

04月27日 ICCCS

05月27日 ISCAS