塩谷さんに続け!

MICROという国際会議があります.マイクロプロセッサの分野で最も権威のある会議のひとつです.論文の採択率はとても低く毎回20%台で,日本人の発表は数年に一度程度です.次回のMICROに東京大学の塩谷亮太さんの論文が採択されています(セッション4B).素晴らしい! 塩谷さんに続け!

大学これ新た
大学広報
奨学・特待生制度(学園通信46号)
奨学・特待生.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 304.6 KB

イベントカレンダー

 

01月16日 ASP-DAC

01月22日 PRDC

01月23日 HiPEAC

02月04日 HPCA

03月27日 DATE

04月03日 ARCS

04月08日 ASPLOS

06月13日 ICS

09月09日 PACT