ESS2010に参加しました

今年からARC研究会組み込みシステムシンポジウムを協賛しています.そういうわけで,様子を探るために参加しました.授業と会議の都合で初日だけの日帰り出張参加でしたが,はやぶさの基調講演を楽しみにしていました.ところが,基調講演は二日目だったのでした.

サイエンスマンスで娘が撮ったはやぶさの模型
サイエンスマンスで娘が撮ったはやぶさの模型

4件のチュートリアルのうち,ARC関係者が興味を持つのは,ルネサスのマルチコアと山崎先生のSoC/SiP/OSコデザインでしょうね.どちらも 素晴らしい製品だったり研究成果だったりを紹介されていて感心させられることしきりでした.ただ残念ながら,チュートリアルでは無かったです.何かを学んだという実感はありませんでした.

組込み技術はARCにとっても重要な位置にあると思っているのですが,宣伝不足のためかチュートリアルの日だったためかARC関係者の参加者は少なくて,協賛を続けるべきかどうかを考え直さないといけないかなぁと思っています.二日目~三日目に参加された方はご意見を下さい

大学これ新た
大学広報
奨学・特待生制度(学園通信46号)
奨学・特待生.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 304.6 KB

イベントカレンダー

 

09月09日 PACT

10月14日 MICRO

10月15日 ESWeek

11月05日 ICCD

01月22日 ASP-DAC

03月19日 DATE

03月XX日 ISQED